競馬新聞|競友

競友(ケイユウ)

競友

 

[PR]
日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 



 

価格 500円

 

競友(ケイユウ)は1950年に創刊された競友調教通信株式会社が発行している競馬専門新聞となります。
現在は「優馬」の発行元である中光印刷の傘下となっているので「優馬」と兄弟紙となります。
発売は関東圏だけとなっています。

 

競友(ケイユウ)の種類

 

兄弟誌に「優馬」があり、こちらは全国区で販売されています。

 

[PR]
地方競馬を楽しむならオッズパーク!

簡単登録で地方競馬へ投票

 



 

競友(ケイユウ)の特徴

 

競友(ケイユウ)の特徴は3会場開催の時には36レース全てのレース情報が掲載されている事でしょう。また、競友の電子版も2013年より開始されており、インターネットと通して購読する事が可能となっています。
予想の傾向ですが、本命〜中穴辺りという印象です。
競友は関東圏で販売されている4つの競馬新聞「勝馬」「馬三郎」「日刊競馬」「競友」の中では人気面では譲っている印象ですが、看板記者は渡辺芳徳さんの予想のファンといった方も多く好きな人は好きな競馬新聞でもあります。

 

[PR]
大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 



 

競馬新聞の魅力の一つとして、トラックマンというものがあります。
いわゆる現地の調教師から話を聞いたり、実際にトレーニングセンターで馬を見ている方達の事ですが、競走馬の体調を確認したりタイムを計時したりする「時計班」と、調教師や馬主さんに話を聞いたり取材したりする「想定班」とに分かれます。
そういったトラックマンと言われる人達が取材を経て競馬新聞が出来上がりますので、そういった現場に足を運んで見てきた方達の予想というものを見るのも醍醐味の一つとなり、どの競馬新聞にも存在しています。その中で好きなトラックマン、注目するトラックマンの情報を得る為に買っているという方もいるくらいで、好きなトラックマンを探すというのもまた楽しみの一つになり得るのではないかと思います。

 

[PR]
無料なのに的中!
競馬情報配信中
千軍万馬

 



 

※個人的見解を含んでいます。ご了承下さい。