競馬新聞|日刊競馬

日刊競馬

日刊競馬

 

[PR]
日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 



 

価格 470円

 

日刊競馬は1950年に創刊された株式会社日刊競馬新聞社発刊している競馬専門新聞です。
関東エリアを中心に販売されており、中央競馬と南関東競馬の競馬新聞となっています。
なお、勘違いされやすいですが、日刊スポーツ、日刊スポーツ新聞社とは関係はありません。

 

[PR]
地方競馬を楽しむならオッズパーク!

簡単登録で地方競馬へ投票

 



 

日刊競馬の特徴

 

関東エリアで販売されているので関西の方にとってはあまり関心はないかも知れませんが、カラー誌となっています。
カラーの特徴として見やすさがありますが、構成も見やすいですし、見解やレース展開にも力を入れている様に感じます。
トラックマンのコラム等も充実しており、名物コラムもあるのでデータとしての情報量と質に加えてコラム等のコンテンツでの満足感もあり、人気のある競馬新聞となっています。
見やすくてデータも充実しているので初心者から玄人まで利用しやすい競馬新聞として関東圏では人気のあるものとなっています。
予想の傾向としては正論予想、堅実予想から中穴をメインに時によっては大穴も狙っていくという印象です。

 

[PR]
大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 



 

競馬新聞は直前の情報であり、当日の情報ではありませんが、それでも有り余るほどの情報の詰まったものとなっています。
確かに出馬表と予想印でどの馬が人気でどの馬が穴なのかはすぐにわかりますが、せっかくある情報を利用しないのはもったいない事です。
まず、近走成績を見ればどのコース、距離等の条件をどの様に走ったのかがわかりますし、その結果から当日のコースとの相性を探っていく事が出来ます。
そして調教欄では出走する馬の調教の内容も書いてあり、調教時計から直前の調子を見極める事が可能となる有効なデータにもなります。
厩舎のコメントや予想記事はそこから絞り込む時の参考にし、まずはどの馬が好走しそうなのかを見るには競馬新聞の存在はとても大きいと感じます。

 

[PR]
無料なのに的中!
競馬情報配信中
千軍万馬

 



 

※個人的見解を含んでいます。ご了承下さい。